サッカー学生応援プロジェクト

What's that?サッカー学生応援プロジェクトとは

「健全にサッカーと付き合い、自立した良き社会人になろう!」をスローガンに、
サッカー学生(※)と企業とのマッチングを図り、「良き社会人養成プログラム」による2年間の伴走支援を通して、
サッカー学生の成長を精一杯サポートするプロジェクトです。

※サッカーで成果を出すことを目標とし、サッカーを生活の中心にしてきた学生

本プロジェクトを通して、サッカー学生、企業、地域、三方の成長発展に本気で取り組みます。

良き社会人養成プログラム

健全にサッカーと付き合い、自立した良き社会人になろう!

Concept コンセプト

良き社会人となるために3つの自立をコンセプトに掲げます。

1 生活面での自立

良き社会人としての生活習慣を定着させることで、安定的に働くことができる基礎をつくる。それにより、経済面で持続的に自らを支えられる人間(将来的に家族も支えられる)を目指す。

2 精神面での自立

心(考え方)を高め、良き習慣を身に付けて仕事に邁進することで、心身ともにたくましくなり、企業の成長発展に貢献できるリーダー人材を目指す。

3 サッカーからの自立

「サッカーが与えてくれた様々な恩恵への感謝を、仕事を通して社会に還元することが私の使命だ!」という、社会人として健全なサッカーとの付き合い方を習得する。

Program 「良き社会人養成プログラム」

コンセプトである3つの自立を果たすための2年間の研修プログラムです。

  • 2年間寮での共同生活

  • 平日朝活(6:30~7:30)

    30分 人間力勉強会・地域清掃活動  30分 全員での朝食

  • 週1〜2回サッカーの練習又は試合

  • 月に1回社会人基礎力研修会

  • 月に一度プロジェクトマネージャーとの面談

    プログラムの進捗を確認し、企業担当者に共有します。

  • 年に一度富士登山レクリエーション

    メンバー全員で日本一の頂を目指します。

Schedule スケジュール

  1. 1 受入企業様の募集

    • 本プロジェクトに共感して頂ける企業様を募集します。
  2. 2 学生とのマッチング

    • 本プロジェクトに参画したい学生を募集します。
    • 本プロジェクトの主旨を丁寧に説明し、本人と保護者から同意を頂く。
    • 企業とのマッチングを図る。(施設見学、インターン、採用試験等)
  3. 3 3月中旬頃入寮

    • スタートアップ研修を受講して頂きます。
  4. 4 4月「良き社会人養成プログラム」の開始

  5. 5 2年後の3月

    • 「良き社会人養成プログラム」の修了
    • プログラム修了に伴い、退寮頂きます。
良き社会人養成プログラム

Message メッセージ

弊社と常葉大学浜松キャンパスサッカー部は、「サッカー学生応援プロジェクト」に関しての協定を結んでいます。
地域の未来を担う人材づくりを目指し、力を合わせて取り組んでいます。

常葉大学浜松キャンパスサッカー部監督からのメッセージ

澤登正朗

澤登正朗 (さわのぼり まさあき)

常葉大学サッカー部我々、常葉大学浜松キャンパスサッカー部は約100名の部員が「謙虚、責任、向上心」をスローガンとし、活動しています。大学というカテゴリーは社会に最も近い年代の為、良き社会人として成長するために必要な基礎力を習得することを意識し、日々指導を行っています。
毎年約25名が卒業しますが、プロサッカー選手になる学生は一握りで、ほとんどの学生が企業に就職することになります。

「サッカー学生応援プロジェクト」はサッカーで成果をだすことを貫いてきた学生達が、社会人として活躍するために必要な考え方や生活習慣を、確実に身につけることを目指す意義あるプロジェクトだと考えています。
私達の教え子達が「サッカー学生応援プロジェクト」を通して、良き社会人となり、企業・地域・静岡の活性化に貢献していくことを心から期待しております。

常葉大学浜松キャンパスサッカー部OBからのメッセージ

野田椋雅

サッカー学生応援プロジェクトサポーター
株式会社アーバンゲート

野田椋雅 (のだ りょうが)

常葉大学サッカー部時代私は大学生を卒業するまで一生懸命サッカーに取り組み、卒業後は社会人として活躍することを第一優先に会社に就職しました。
今もまだサッカーは続けていますが、まずは社会人として成長することが最優先だと考えています。まだ社会人となって数カ月ですが、実際に働いて感じたことは、社会人として活躍するには時間がかかるということです。覚えることもたくさんありますし、覚えても慣れない作業の為、緊張してしまい上手くいかないことが多くあります。しかし、それはサッカーの時も同じだったとも思っています。試合に向けてトレーニングを重ねることで緊張することなく、良いプレーができるようになる。社会人になってもサッカーで培った考え方・生活習慣を身につけることが必要だと思います。

「サッカー学生応援プロジェクト」は社会人として活躍していくための良き習慣を身につけることができるプロジェクトです。一緒に社会人としての良き習慣を身につけ、お互いに切磋琢磨できる日を楽しみにしています!

サッカーで培ったエネルギーを仕事で発揮してくれています。私達も前向きな刺激を頂いています。今後も真剣に仕事に取り組み、会社を牽引するリーダーに成長してほしいと期待しています。

プロジェクトマネージャー / (株)Roadコンサルティング

大道桂三

国家資格キャリアコンサルタント
常葉大学浜松キャンパスサッカー部OB

大道桂三 (おおみち けいぞう)

私自身も大学まで一生懸命サッカーに取り組んだサッカー学生でした。

会社で仕事をする中で、サッカーを通して培ってきた目的・目標を持つことの大切さ、忍耐力、チームで団結する力等が自分の強みとして発揮していけると確信しました。
しかし、それと同時に、そのためには社会人としてサッカーと健全に付き合うための考え方・習慣を身に付ける必要があることを痛感しました。

その経験から、一人でも多くのサッカー学生に良き社会人として活躍してほしいという強い思いから本プロジェクトを立ち上げました。 本プロジェクトを応援して下さる皆様への感謝を忘れず、サッカー学生と共にプロジェクトスローガンである「健全にサッカーと付き合い、自立した良き社会人になろう!」を達成し、サッカー学生・企業・地域の三方良しを実現できるよう本気で取り組んでまいります。

Contact お問い合わせ

下記のフォームにご入力のうえ「送信する」ボタンをクリックしてください。
なお、これによりお預かりするお客様の個人情報は、当該ご依頼などに係る弊社からお客様への連絡に利用をさせていただきます。

ご用件 必須
お名前 必須
フリガナ 必須
性別 必須
メールアドレス 必須
確認用 必須
会社名 必須 ※該当しない方は「なし」とご入力ください。
フリガナ 必須 ※該当しない方は「なし」とご入力ください。
部署名
郵便番号 必須 -
住所 必須
電話番号 必須 - -
FAX - -
ご相談内容
簡単にご記入ください。
ご案内

Related Posts 関連記事

関連記事が見つかりませんでした。