Road News 2月号

Road News

RoadNews2月号をお届けします。
お時間がある時にご覧頂けましたら幸いです。

RoadNews2月号

先日、当社の社員と研修を行う中で、
「丁寧に仕事をする」とはどういう意味か?という議論が白熱しました。
Aさんは「ミスを起こさないよう注意深く仕事をすることです」と答えました。
Bさんは「相手のことを思いやり仕事をすることです」と答えました。
どちらも正しいように思いましたが、それぞれの意味は異なっています。

そこで、「丁寧」という語源を調べてみると、
『昔、中国の軍隊で警戒や注意を知らせるために鳴らす楽器を「丁寧」といった。
そこから、注意深くすることを「丁寧」と言うようになった。』とありました。
お恥ずかしながら「丁寧」は漢字からは意味がとりにくい言葉であることを、
初めて知りました。それは人によって意見が違うわけだと納得致しました。

当社では2月からは「丁寧に仕事をすること」は使用を止めて、
「誠実に仕事をすること」を大切に使用することにしました。
正直な心で地道な努力を続けてまいります。
今月も何卒よろしくお願い申し上げます。