Road News8月号

Road News

いつも大変お世話になっております
Road News8月号をお届けします。
お時間がある時にご覧頂けましたら幸いです。

早いもので2022年も残り5ヶ月となり、そろそろ来年の事業計画を考える時期を迎えているのではないでしょうか。
京セラ名誉会長の稲盛和夫氏は、5年や10年スパンの長期計画は、時代や社会の変化が読めないため、立てることはしなかったと語られています。その代わりに、1年の計画・目標は非常に緻密に立てられていたそうです。

稲盛経営12ヶ条の中に「経営は強い意志で決まる」という教えがあります。これは、時代のスピードが速いといえども、1年先はある程度見通すことができる。自分が立てた計画・目標なのだから、社会や他者に責任を転嫁せずに、何があろうとも達成しきるという強い意志が大事であるというメッセージだと理解しています。

当社には数年後の時代を見通す余裕も能力もありません。ですから、稲盛経営12ヶ条の教えをど真剣に貫いてみようと思います。経営理念を踏まえ、2023年の事業計画を考え、具体的な目標を掲げます。それを社員に丁寧に共有を図り、日々精進してまいります。

今月も何卒よろしくお願い申し上げます。

大道 和哉